自分のやりがいを求めるか、給料をとるか

SEにとって(いや、PGか?)大きな命題なのがコレ。

「モノ作りが好き」といってこの業界にSEになる人は多いんじゃないかなと思います。 確かにパソコンでちゃちゃっとシステムやアプリを作っちゃってカッコイイし、 最新のスマホやパソコンでそれらが動くのなんて本当に感動を覚えます。

でもね、結局、会社員である以上は給与アップが伴わないとやっていけないのです。

本当はモノ作りがしたくてSEになってSIerに入ったのに、本来自分がやりたかった 仕事とは違う仕事をやらされてたり、システムの監視とか、保守・運用とか、 プリセールスエンジニアとかね。。

でもね、それは会社のなかでは必要な人材。モノ作りがしたいなら 家に帰ってやらなきゃいけない。

そしてもっと大切なのは給料です。生きていくうえでお金は大切なんです。 ましてや家族がいる人、子供がいる人、とっても大事。

子供が大学でて社会人になるまで1千~2千万かかるっていいます。

最初は自分の好きな仕事だからといってSEになった人も、徐々に給料や ボーナスの方に目がいっちゃいます。

最初は情熱を持ってシステム開発やアプリ制作、WEBデザインをしていたSE、 徐々に最初の熱意は失って目の前の開発に目がいって、いかに楽をするか、という 方向に進んじゃいます。

人は背中が曲がっていきます。ある偉大なアメリカのコメディアンの話(誰だか覚えておけよ・・) 人は情熱がなくなると曲がっていくそうです。

物理的な話なのかどうかはわからない?!

それがあなたの姿だ、ということです。あなたは今情熱をもって仕事に取り組んでますか? 日々のルーチンに振り回されて、本来の自分の夢を見失ってない?

もっと家族のために向き合ってますか?

自分がやりたいことをやるために1つの提案

SEは必ずこうしなさいとかそういう話はしません。1つの提案です。

自分が好きなモノ作りがしたい人はソレをやったらいいし、 家族が大切で安定した給料が大切な人は、夢を忘れて会社の仕事に打ち込んだらいいです。

じゃぁ自分がやりたいこと(夢)を実現するにはどうするか、

これは独立してやったらいいですよ。 自分で会社を作って。

これが1つの提案。自分が好きな仕事をやれるし、その好きな仕事でお金がもらえるんだから 絶対にやったほうがいいですよ。

勿論リスクもあるんですけどね。

会社が5年存続する確率って帝国データバンクによると10社中1社だけなんだって・・・

難しいけど、SEなら出来る方法もあると思うよ。

それは今の会社員時代に週末起業すること。コレ、おすすめですよ。

少額投資から初めて失敗したらやめたらいいし、大きくなってきたら会社を作ればイイ。 それができるのがモノ作りができるSEならでは、だと思うよ。

このページの先頭へ